住吉駅徒歩10分。この道12年老舗鍼灸接骨院。カウンセリングに定評あり

治療院ブログ

眼精疲労に対する対処方法

2017年10月10日 (火) 19:42

 こんにちは。

ゆらぎ接骨院・鍼灸院の池田です。


 眼精疲労になる方の多くは、PC、スマホ、携帯などの

使いすぎがとても多いです。

 基本的には、眼の酷使を抑えるのが、最優先ですが

仕事でやむを得ず酷使しなくてはならない場合が多いと

思いますので、対処方法を記載させて頂きます。


画面を凝視しない・・・なるべくボーっと見る。

顔を前に出さない・・・目を画面に近づけない。

まばたきを多くする・・・目が乾かないようにする。

たまに遠くをボーっとみる・・・目の中の筋肉を緩める。

PC用の眼鏡をかける・・・ブルーライトをカットする。

PCの横に別のものを置きたまにそれを見る

         ・・・視点をかえて、目の中の筋肉をゆるめる。


以上のような事があげられます。

比較的、実行しやすい事だと思われます。

できる事から、始めてみてください!

カテゴリー: 豆知識

ゆらぎ接骨院・鍼灸院

【住所】 東京都江東区千田6-17
【アクセス】 東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「住吉駅」徒歩10分、東京メトロ東西線「東陽町駅」徒歩15分
【診療時間】 月~金:9~13時,15~20時/土:9~15時
【休診日】 木曜午後,日曜・祝日

03-5690-0178

ページの先頭へ戻る

gotop