住吉駅徒歩10分。この道15年老舗鍼灸接骨院。カウンセリングに定評あり

治療院ブログ

熱中症の症状と対策

2018年7月18日 (水) 17:16

 こんにちは

ゆらぎ接骨院・鍼灸院の池田です。


 7月中旬だというのに、とても暑い日が続いています。

ニュースでも、熱中症で亡くなるというニュースがあったり、

救急車で運ばれる人の数を流していたりします。

自宅にいても、熱中症になる事がございます。

高齢者や子供には、特に気を付けておかないといけません。


症状としては、頭痛、だるさ、吐き気、生あくび、大量の発汗

筋肉痛、こむら返り、めまい、顔のほてり、手足のしびれ 等です。

なんか、だるいとか頭が重たい、あくびや筋肉痛、しびれなどが

でてきたら、涼しいところで水分補給をして休んでください。


対策としては、炎天下での運動や作業に気を付ける。

特に高齢者は、室内でなるべく我慢しないで冷房をつける。

子供の様子には気を付ける。

水分、塩分の摂取をする。

睡眠時間をきちんと取り疲労回復に努める。

アルコールは、体内水分量を減らすので、ほどほどに。


水分の取り方としては、塩分と糖分を含む飲み物がよいでしょう。

つまり、スポーツ飲料や経口補水液になります。

塩分であるナトリウムは、糖分と摂取すると吸収しやすくなります。

また、冷たい状態で飲むことも大事です。冷たい状態で飲むことで

身体を冷やしてくれます。

こまめに冷たい飲み物を飲む事が大事になります。

特に調子がおかしい時には、経口補水液を摂取することで、軽度の

熱中症に効果的になります。

冷蔵庫に1本入れておいても、良いかもしれませんね。


熱中症に気を付けて、暑い夏を乗り切りましょう!








カテゴリー: 豆知識

ゆらぎ接骨院・鍼灸院

【住所】 東京都江東区千田6-17
【アクセス】 東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「住吉駅」徒歩10分、東京メトロ東西線「東陽町駅」徒歩15分
【診療時間】 月~金:9~13時,15~20時/土:9~15時
【休診日】 木曜,日曜・祝日

03-5690-0178

ブログカレンダ−

2023年2月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

お知らせ

2022.12.30
年末年始のお知らせ 12月31日~1月5日まで、お休みいたします。年始は1月6日からになります。
2022.8.1
夏季休暇のお知らせ 8月11日~15日までお休みとさせて頂きます
2021.12.17
年末年始のお知らせ 12月30日~1月4日まで、お休みいたします。年始は1月5日からになります。
  • しんきゅうコンパス

しんきゅうコンパス

ページの先頭へ戻る

gotop