住吉駅徒歩10分。この道15年老舗鍼灸接骨院。カウンセリングに定評あり

治療院ブログ

上腕骨内側上顆炎 (ゴルフ肘、野球肘) ~②~

2018年9月22日 (土) 16:21

 こんにちは

ゆらぎ接骨院・鍼灸院の池田です。


 もうお彼岸になりますね。

彼岸花が、あちこちで咲いています。綺麗な花ですが

、なぜそのような名前がつけられたのでしょう。

調べましたら、昔は土葬の際に、死体に動物が近づかない

ように、植えられたそうです。

彼岸花は、球根~茎~葉まで全て毒が含まれているそうです。

彼岸花が、死者を守ってくれている、という事だった様です。

あんなに綺麗な花なのに、毒があるのには驚きですね。


先日に続き、上腕骨内側上顆炎についてお話しいたします。

肘の内側の痛みで、ゴルフ、野球、テニスなどで痛める事が

とても多くゴルフ肘などと言われたりしています。


 治療法は、上腕骨外側上顆炎の治療、予防とほぼ同じようになります。

まず患部の安静。痛みが強い場合は手首が動かないように、

固定する場合もあります。

 電気治療や手技療法で、筋肉の緊張を緩め、患部の炎症や損傷、

痛みを、緩和させていきます。

鍼治療も、とても有効な場合が多くみられます。


予防としては、上腕骨内側上顆に付着する筋肉の

ストレッチがあげられます。

s_IMG_20180915_142145_LI



痛みが強い時には、無理

しないようにしましょう。

 拮抗筋である、上腕骨外側上顆の筋肉のストレッチ

s_IMG_20180915_142150_LI


また、肩甲骨の動きが悪いと、痛みが取れずらいので

肩甲骨を回したり、肩甲骨に付着する筋肉のストレッチ

なども大事になります。

 また、スポーツ等で痛めた場合には、筋トレ

なども大事になります。運動後に痛む場合には

アイシングを行った方がよいでしょう。

 また、肘専用のサポーター(上腕骨外側、内側上顆炎)

を装着するのもよいでしょう。


なかなか痛みが取れない、しつこく痛む場合もありますので、

お気軽にお問い合わせください。

ゆらぎ接骨院・鍼灸院

【住所】 東京都江東区千田6-17
【アクセス】 東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「住吉駅」徒歩10分、東京メトロ東西線「東陽町駅」徒歩15分
【診療時間】 月~金:9~13時,15~20時/土:9~15時
【休診日】 木曜,日曜・祝日

03-5690-0178

ブログカレンダ−

2022年5月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お知らせ

2021.12.17
年末年始のお知らせ 12月30日~1月4日まで、お休みいたします。年始は1月5日からになります。
2021.8.4
夏季休暇のお知らせ 8月8日~15日まで、お休みとさせて頂きます。
2021.4.24
GWのお知らせ 日曜・祝日はお休みになりますが、5月5日(水)は通常通り、行っております。お気軽にご連絡ください。
  • しんきゅうコンパス

しんきゅうコンパス

ページの先頭へ戻る

gotop