住吉駅徒歩10分。この道15年老舗鍼灸接骨院。カウンセリングに定評あり

治療院ブログ

むち打ち症 ~③~

2017年12月6日 (水) 19:44

 こんにちは

ゆらぎ接骨院・鍼灸院の池田です。


 先日に続き、むち打ち症についてお話させて頂きます。

むち打ち症で最も多いのが、頚椎捻挫型となっており、

むち打ち症の7~8割がこのタイプであるとされています。

 首の筋肉、靭帯、関節包、椎間関節などが損傷され、

首~肩の痛み、頭痛、背中の痛み、項部痛などの症状が

あらわれます。

 やっかいなのが、レントゲンMRIなどの検査をしても

悪いところが特にないのに、痛みや様々な症状がある事です。

では、本当に悪いところが本当に無いのでしょうか?


 交通事故の衝突時、首はムチを打つように振られてしまい、

椎間関節、椎間板はスライドするような動きをしめします。

 筋肉や筋膜、靭帯も過伸展され、椎間関節の滑膜ヒダ

椎間板の繊維輪の損傷もあるのではと、推測されます。

 微細な損傷部位に炎症が起こり、徐々に痛みがあらわれ、

事故当日はそれほど強く痛みを感じなかったのが、翌日になると

首を動かせないような状態になることは、多くみられます。


 ◎ 病院の検査では、異常がないのに痛みがある。

 ◎ 痛い箇所が、いくつかあらわれる。

 ◎ 少し動かしたり、仕事をしていると痛みが強くなる。

 ◎ 朝、起き上がる時、固まっている様な感じで辛い。

 ◎ 常に、首がつっぱっている。


 色々な状態や、症状を訴える方はとても多いです。

しかし、病院の検査では、特に悪いところがみられない

と言われてしまいます。

 そのような事で、お悩みの方は、ぜひ当院にご相談

ください。


カテゴリー: むち打ち

むち打ち症 ~②~

2017年12月2日 (土) 12:58

 こんにちは

ゆらぎ接骨院・鍼灸院の池田です。


 先日に続き、むち打ち症について、お話させて頂きます。

むち打ち症の分類には、以下のようなものがあります。


 ①頚椎捻挫型

  最も多く、首周りの痛み張り、首~肩、背中にかけての痛み

  があらわれます。頚部周りの筋肉、靭帯、関節包、椎間関節などの

  損傷によるものです。頚部の痛みにより、頭痛、頭重感、項部痛など

  もみられます。


 ②神経根型

        頚椎捻挫型の痛みにくわえ、腕~手指にかけての痺れ、痛みなどの

  知覚障害、筋力低下、反射の異常など、椎間孔周囲の神経根の圧迫に

  よる症状があらわれます。


 ③バレー・リュー型(頚部交感神経症候群型)

  主に、頚部交感神経が刺激を受けて症状が発生します。

  頚部痛、頭痛に加え、めまい、耳鳴り、視力低下、顔面咽頭部の

  知覚異常、息苦しさ等、様々な症状があらわれます。


 ④神経根型+バレー・リュー型

  上記の神経根とバレー・リュー型の両方が混在する症状があらわれます。


 ⑤脊髄症状型

  頚椎脱臼骨折を起こしたもの、後縦靭帯骨化症、頚椎症、激しく頚椎を

  損傷したものなど、脊髄症状を伴うものがあります。

  病的反射、下肢の痺れ、全身脱力感、膀胱直腸障害など重い症状

  あらわれます。また、脊椎の損傷により脳脊髄液が漏れ脊髄液減少症が

  引き起こされ、頭痛、めまい、吐き気、視力障害、記憶力低下、倦怠感

  などがあらわれます。


むち打ち症でも、様々な症状があらわれたりします。

 すぐに症状があらわれるとは限りません。大丈夫だと思っても、必ず

診療を受けることをお勧めいたします。



カテゴリー: むち打ち

むち打ち症 ~①~

2017年12月1日 (金) 19:23

 こんにちは

ゆらぎ接骨院・鍼灸院の池田です。


 むち打ち症は、交通事故で追突された際に、よく聞かれます。

追突された際に、首がムチのようにしなり、損傷するので、そのような

名前が付けられたようです。

 由来は、アメリカの学者で第一次世界大戦の時に、戦闘機の急加速

よる戦闘員の首の痛み、頭痛、めまい等に悩まされた事から、名付けられた

そうです。

 日本での正式名称は「外傷性頸部症候群」であります。

むち打ち症は、交通事故、スポーツ障害、労働災害、転落など、衝撃を

受けた際におこります。

 むち打ち症は通常の外傷という形で発生するのですが、症状は様々なものが

現れます。症状の原因は、自律神経が大きく関わっています。


 受傷後、すぐに痛みがあらわれる場合もありますが、1~2日経ってから

痛みが憎悪することも多くあります。遅いと、1週間ほど経過してから、様々な

症状があらわれてきたりします。 自律神経が関与しているのは、このような

症状の発現が遅れて現れる事からも言われています。

 なるべく受傷後1週間ほどは、無理をしないで痛みや症状がある場合には、安静が

必要となります。最初は痛みがなくても、甘くみないできちんと施術を受けられる

事をおすすめします。






カテゴリー: むち打ち

ゆらぎ接骨院・鍼灸院

【住所】 東京都江東区千田6-17
【アクセス】 東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「住吉駅」徒歩10分、東京メトロ東西線「東陽町駅」徒歩15分
【診療時間】 月~金:9~13時,15~20時/土:9~15時
【休診日】 木曜,日曜・祝日

03-5690-0178

ブログカレンダ−

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お知らせ

2021.2.1
3月より、毎週木曜日を終日お休みとさせて頂きます。ご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
2021.2.1
初回&2回目まで、2980円!! キャンペーン実施中。(8900円コースが2980円!! 2月15日まで) お気軽にお問合せください。
2020.12.14
年末年始のお知らせ 12月30日~1月4日まで、お休みいたします。年始は1月5日からになります。
  • しんきゅうコンパス

しんきゅうコンパス

ページの先頭へ戻る

gotop